ファイトケミカルスープ

夏頃だったかテレビの健康情報で知った「ファイトケミカルスープ」をこの頃作っています。

ファイトケミカルというのは、
野菜、果物、豆類、芋類、海藻、お茶やハーブなど、
植物性食品の色素や香り、アクなどの成分から発見された化学物質のことです。
抗酸化力、免疫力のアップなど、健康維持・改善に期待され、研究が進んでいるそうです。

私は料理する際にでる洗った野菜くず(皮や根の部分)を捨てないですぐに冷凍して、
ジップ袋などに少しずつ貯めていきます。

IMG_6358.jpg

使うときは冷凍したものをお鍋に入れて、お水を1200cc位加えます。
30分くらいことことして煮だして、野菜は網杓子ですくってファイトケミカルスープを作り、
朝のスープのベースにすることが多いです。
コンソメキューブを加えたり、中華チキンスープの顆粒を入れたりします。
「お出汁」的に使うということになります。

IMG_6359.jpg
この↑きれいな色は玉ねぎの皮から出ます。


よく作るのは、中華チキンスープ顆粒と塩コショウ少々でつくる焼きトマトスープ。
焼きトマトを入れて片栗粉ですこしとろみをつけて、最後に溶き卵、です。
季節的に、冷たいジュースはちょっと…という最近の朝にピッタリ


こういう野菜の皮や根の捨てる部分のことを「ベジブロス」といって
ファイトケミカルが豊富な場所とされているそうですので、
野菜高騰ということもあり、おススメ!

興味ある方は、
ファイトケミカル、ファイトケミカルスープ、などでググってみてください。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノラ

Author:ノラ
札幌在住の
アラフィフ主婦★ノラです。
仕事にもしているキルトや
布雑貨作りや、多聞(ネコ)との暮らしぶりを記していきます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる