毎度恒例の内視鏡検査その1

殆ど毎年一次検査でひっかかっての大腸内視鏡検査を受けてきました。

へろへろでございます。

異常なしでしたので、本当にありがたいことですが、
今年はまた格別にやられてまいりました。

まず前日(昨日)の検査食のあっさりかげんで体に力が入らないのは覚悟済みですが
検査当日今朝からの、下剤を2リットルを二時間かけて飲む&出すを際限なく繰り返すという拷問、
(腸内の便をきれいさっぱりと流し去って検査しやすくするために必要)
これに耐えねばならないところ、ことしは不覚にも一リットルあたりで思いっきり吐いてしまいました。

偶然そばにいた多聞もびっくり、固まってました。

途中で吐いてしまった場合は急いで病院に連絡、と説明書きにありますので
電話したところ、下剤を変えて続行するため急いできてくださいとのこと。

下剤は吐いたけどすでに私の腸は一リットル分の下剤にやられて、排便に超積極的であります、
悠長にバスや地下鉄には乗ると、目も当てられない惨劇が予想されます。
(内視鏡検査は結構痛いので鎮静剤を注射するため、車の運転はNGなんです。)

なので、2,900円をかけてタクシーで向かいました。

タクシーの中でも私の腸はグルグルグルグルと活発に主張してきて気が気ではありませんでした。

それでもなんとか無事に病院でタクシーを降りることが出来まして・・・、
⇒またこの続きは後日に。

疲れましてん。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノラ

Author:ノラ
札幌在住の
アラフィフ主婦★ノラです。
仕事にもしているキルトや
布雑貨作りや、多聞(ネコ)との暮らしぶりを記していきます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる