乳癌検診

去年の4月に、乳癌検診を初めてしました。
マンモグラフィーと超音波画像です。

小さなのう胞が見つかって、針を刺して胞の中の液体を吸引して出し、
それも調べて、問題なしとのことでほっとしたのが去年です。

また一年後に検診に来てくださいね、と言われて
なんだかんだで(…なんだかんだなんて、つまりは延ばし延ばしということです。)
一年と半年が経ちまして、やっと行ってきました~。

マンモグラフィーは隔年でいいそうなので、今回は超音波診断のみでした。
今回はのう胞も何も無く、異常なしとのことで終了♪

まあ、それにしても、恥ずかしいのであります

ひたすらに広々とした胸部をもつ私ですので、
乳癌検診はなにより苦手な検診です。

超音波診断が終わり、胸に塗ったゼリーを看護師さんが拭いてくれるのですが
ゼリーでべたべただろうとなんだろうと構わないで
もう早く服を着て帰りたい私なんであります。

しかたなく拭かれながらも、
『多分他のふくよかな胸を拭くのとは違うだろうな~、』
『食堂のテーブルを台拭きでガーガー拭く手つきだもんな~』
なんてことを考えつつ、早く終わってくれ~と思ってました。

次は二年後でいいと言われた気がするのですが
友人が、乳癌検診は毎年受けなきゃダメよと言うんです。

え~、そうなの?
ま、まあともかく、またこれでしばらくはグッバイ乳癌検診です。

******* *******

IMG_2516.jpg
以前の療法食の空き箱です。
こういうのを見ると、猫は、当然…、

IMG_2514.jpg
オッ?オオッ?!
頭が抜けずにアセリまくる多聞。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

*お疲れ様でした*

毎年受診されているのですね。
ギリギリにならないと行かない私には本当に「スゴイなぁ」と思います。
婦人科の病気となると尚更足が遠のきます(^^;)
本当は行かなきゃの年はとっくに過ぎているし、母を乳ガンで亡くしてるので気にはしているけど・・・ なかなか1歩が踏み出せないまま今日に至っております。マンモグラフィーは痛いそうですがどのような感じですか?

クールな多聞君にもこんなお茶目な所があるのですね♪
またまた新しい魅力発見デス(*^^*)

あんちゃんママさんへ

全く、確かに、そのとおり!
検診って、わかっていても腰が上がらないものです。
婦人科の検診はさらに足が遠のきますよね~。
私がそれでもなんとか受けているのは、受けた後の達成感があるから、かな。大袈裟ですが\(//∇//)\
安心感もあるし。

猫ってプライド高いのか、こういうかっこ悪いことした後は、毛づくろいしたりしてごまかしますよね、それも含めて面白いッス😁

あんちゃんママさんへ⭐追加

マンモグラフィはですね、上下に挟んでつぶすようにしたり、そして、左右から挟んでつぶすようにしたりと、たしかに痛かった筈です。
…でも私の場合、恥ずかしさに動転していて、痛みは二の次でしたね。。。

やっぱり。。。

わざわざありがとうございます。

以前に比べたら色々と配慮されている話しも聞きますが・・・
やっぱり痛いのは変わらないのですね。
恥ずかしいのと痛いのと初めてなのとで頭が白くなってしまいそうです。
でも、近いうち行ってみます。その時は是非ご報告させて下さいませ。
猫には毎年予防接種と健康診断をさせているのに。。。
怒られそうです(^^;)
プロフィール

ノラ

Author:ノラ
札幌在住の
アラフィフ主婦★ノラです。
仕事にもしているキルトや
布雑貨作りや、多聞(ネコ)との暮らしぶりを記していきます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる