今度は多聞が!

朝からどうにも多聞の様子がおかしく、
これはなにかあるぞ…と思って見ていました。

一度トイレに行くも、トイレマットにはオシッコの痕跡無し。
むむむ、したいのに出ない??

そのうち部屋のまんなかにじっとすわったまま動きません。
呼んでも耳も向けません。

息子は出かけてしまって、家にはワタシひとり。

この間のリハビリでは、杖無しで歩く練習もしました。



ワタシが多聞を病院に連れて行かなくて、誰が行くんだ!というわけです。

…なので…。

約2ヶ月と3週間ぶりに運転して、多聞の病院に行ってきました~。

びっこひきひきやってきたワタシに
先生は何か言いたそうでしたが、それには気が付かないふりをして
弾丸トークで多聞の症状を訴えて診ていただいた結果、

一年半ぶりの膀胱炎になっていて、尿石も出ちゃってました。

硬くなってしまっている膀胱から、カテーテルで尿を出し、
精製食塩水(?)を膀胱に戻して、また出してを繰り返して
膀胱をきれいにして終わりました。

フードを指定のロイヤルカナンから変えて
尿石対策をしましょうということになり
サンプルフードを頂いて、帰ってきました。

行きの運転は少し右足が緊張していましたが
帰りは、多聞が可哀想でならず、そちらに気を取られての運転は骨折前となんら変わらず、
問題なく出来たことは大きな進歩ではあります。


お陰様で、
多聞は膀胱がすっきりして気持ちよくなったのか。
カリポリと初めてのフードを食べて(←これにはビックリ!)、
オシッコもして、いつもの状態に戻れました。

まだ3歳(もうすぐ4歳)なのに、下部尿路疾患に弱いようです。
フードその他、ちゃんと対策して見守っていかなきゃ…!

折った方の右足もその後痛むことも無く、ほっと一安心。

ああ^、今日もまた大変な一日だったのでございました。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

偉い!

多聞ちゃん大変でしたね。
でも、早くに気づいてあげて、適切な処置が出来てよかった〜〜。
物言わないペットの異常に気づいてあげられるのは
飼い主だけですもんね。

それにしても、
勇気をだして運転したノラさん、偉いです〜〜〜。
ペットは大切な家族だものね。

良かったです♪

ノラさん、多聞君お疲れさまでした。
多聞君、落ち着かれたとの事ホントに良かったです。
遅れると命に関わると聞いた事があります。
側にいる家族だからこそ気付いてあげられるのですよね♪

無事に帰られた後、足の痛みなどありませんか?
夢中になっていると忘れてしまいますが、どうぞお大事にして下さい。

それにしても、ノラさんに運転をさせてしまう多聞君の力は
すごいなぁ~

Aliceさんへ

コメント、ありがとうございます。

> それにしても、
> 勇気をだして運転したノラさん、偉いです〜〜〜。

偉いというよりも、多聞の病院行きのために奮起したおかげで
びっこでもなんでも歩ける自信がついたのは、
結果的に良かったといえるかも、です。

>ペットは大切な家族だものね。

たしかにね、可愛い息子♪であります、はい。

あんちゃんママさんへ

コメント、ありがとうございます。

> 遅れると命に関わると聞いた事があります。

そうなんですよね、尿毒症とか怖いですし。
実際、先生に「今来てよかったですよ。」と言われ、
午前の診察時間ぎりぎりに駆け込んだ自分を褒めたワタシです.

> 夢中になっていると忘れてしまいますが、どうぞお大事にして下さい。

ご心配掛けてしまって…、でも、お陰様で日に日に良くなっています。

> それにしても、ノラさんに運転をさせてしまう多聞君の力は
> すごいなぁ~

きっとそれは、あんちゃんママさんも同じでは?
プロフィール

ノラ

Author:ノラ
札幌在住の
アラフィフ主婦★ノラです。
仕事にもしているキルトや
布雑貨作りや、多聞(ネコ)との暮らしぶりを記していきます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる