調子にのって、やらかして。。。

前回の記事で

>実はこの日、リハビリのため家を出る前にちょっと…、
>ちょっとやらかしてしまったことが。。。

とうっかり口をすべらせまして…

ブログになど載せるのは恥ずかしいのですが…


先週のリハビリに行く日の朝、
私は、いつものようにキャスターの椅子に乗ってリビングにモップをかけておりました。

折れていない左足で床を軽く蹴るようにして移動するわけですが
敷いてあるラグや、掃除機のコードなどが邪魔になってなかなかスイスイとはいきません。

ダスキンモップをキャットタワーの奥に、もう少し…!と思ったその時、

デーン!!
と、キャスターが滑って椅子が横倒しになってしまい、
『足を床に打ち着けちゃヤバイ!』と思った私は
右足をとっさに浮かせたのでしょうね、足よりお尻が先に落下しました。

お尻を床に打ちつけ、イヤ、
キャスターの円盤型座面が横に倒れた上に、
跨るようにして落下したわけで…、…、

激痛です。

猛烈な衝撃です。

痛みに耐えようと必死なアタマに浮かぶは、
『こっ、こんどは恥骨骨折かッ!?』

しかし、数秒後には痛みや精神的ショックも収まり、
骨折はどうやらしていない、と。
まあ、打撲、、、ってとこだろう、と。
まあ、まあ、良かった、と。

そして何事も無かったようにリハビリに行きました。

しかし翌日になり

さらに翌々日になっても、出血は少量ながら止まらず…

恥ずかしさを我慢して婦人科に行き、お薬を頂いて、
今はもう大丈夫デス。

お医者さんが言ってました。
「いや~、よりによって此処をね~。
痛いよね~。座れる?ほんとう?
内出血と切れてるのと、ね。
縫わないでも大丈夫そうだよ、うん~。
大変だったね~、いや、ほんと。」

お礼の言葉もそこそこに
お医者さんや看護師さんの同情の眼差しの中を逃げるように
逃げるように、、、といっても松葉杖ですがな、
ピョコタンピョコタンと診察室を出てきました。

もうすっかり、大丈夫です。

調子にのるとこういうことになる。
…ハイ。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えぇ~~~

大丈夫ですかぁ~
足をかばって酷く打ちつけてしまったのですね。 打って切れるのは凄い衝撃だったのでは。。。
実は私も以前、お尻を思いっきり打ったことがあります^^;
痛いだけでなく、しびれが長い間続いて30分位動けずその場でうずくまってました。痛みがとれるまで結構時間がかかったのを思い出しました。 

多聞君、駆けつけたのでは・・・
どうぞ、くれぐれも大事にして下さい。

あんちゃんママさんへ

あんちゃんママさんは、お尻でしたかv-12
腰の骨とかに影響なくて、それは良かったですね。
でも、随分と激しく打ち付けられたご様子に
読んでいるこちらの眉もひそまりました(>_<)

> 多聞君、駆けつけたのでは・・・
そうなんです、
多聞、タッタッタと文字通り駆け付けてくれたんですよv-10
プロフィール

ノラ

Author:ノラ
札幌在住の
アラフィフ主婦★ノラです。
仕事にもしているキルトや
布雑貨作りや、多聞(ネコ)との暮らしぶりを記していきます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる