リバティ★ダンシングレディーズでボディバッグ

リバティの秋冬は柄には、いわゆるリバティらしい小花柄以外のアートっぽい柄が出てきたりします。
ダンシング・レディーズもそういう個性的な柄です。
なので、いつものグレーベージュの帆布をターコイズブルーに変えてみました。

IMG_6268.jpg

ターコイズブルーを好きな方も多いと思いますが、
私もまたそうで、着る物、持ち物によく選ぶ色です。

目に立つ色ですが、黒とも茶ともグレーとも相性が良いので
差し色になって意外と持ちやすいかなと思います。

IMG_6285.jpg

IMG_6288.jpg

IMG_6265.jpg

そして今回のボディバッグは外側ポケットのサイズを変更しました。
幅はそのまま13センチで、高さを2センチほど高くしたので縦に長いポケットになりました。

この変更は、スマホを外ポケットに入れたい場合もあるだろうと思ったからです。

ポケットの厚みは少し薄くして約3センチから2.5センチにしました。

一般的なサイズのスマホに対応したつもりです。
例えば、iPhone6プラスなどのような大型スマホには対応していませんので
サイズ確認の際にご注意ください。

私や息子のスマホ(Aiphone5やiPhone6)はOKサイズです。



■このトートバッグは、現在ヤフオクに出品中です。
その他サイズの詳細、内側の様子、他の画像などについては
ヤフオクのページに行ってご確認ください。
この上をクリックすると行けます。

スポンサーサイト

歯医者へ

左下奥の歯の詰物が取れてしまい、
歯医者さんに行ってきました。

敢えての、予約なしです。

予約の電話をすると、
では〇日後に来てください、とか
では〇時に来てください、とかね、言われちゃうから。
敢えて電話せずに。。。

受付の男性スタッフがアレ?って顔した後に
「でも、丁度良かったです、キャンセルが入っちゃったところなんです、すぐにどうぞ。」

『わ、ラッキー!』

取れた詰物を持って行ったので
それをチャチャっとつけてもらって終わりだろうと思いきや、

「あ~、虫歯削らなきゃね、ちょっと麻酔(注射)しますよ~。」


・・・数分前にラッキー!と思った自分が恨めしい。。。

IMG_6184.jpg


元気アップカラーでリボンポーチ!

秋色ジェニーズリボンズでバッグを作った後は、
元気カラーのジェニーズリボンズで
大きなリボンが可愛いリボンポーチを作ってみました。
IMG_6202.jpg
ビタミンカラーというのかな、作っていても目に冴える色柄です。
底から側面にかけては、ナチュラルな綿麻生地を使って
華やか、艶やかななリバティ生地を引き立てています。

IMG_6204.jpg
大きなリボンがこの横長ポーチの特徴です。
使っていてリボンがヘタレることのないように、
接着芯とキルト芯を両使いしてしっかりとさせています。

IMG_6203.jpg
今回は今までより硬く厚みのある接着芯を使用してみました。
ふっくら感も必要なので、接着キルト芯も一緒に使用しています。
ふっくらしつつもしっかりとしたポーチが出来上がりました*^^*

この横長がま口ポーチは、入れ口ががばっと大きくは開きません。
通帳入れなどに使うにはピッタリのサイズです。
IMG_6211.jpg

今までオークションで落札された方からは
お薬入れに使うつもりです、とか
サプリやキャンディ、ペンやリップなどの小物入れに使います、などのコメントを頂いています。

通帳ポーチとして、バッグの中の小物収納ポーチとして、
気持ちを上げてくれるリバティ柄のリボンポーチはいかがでしょうか

■このがま口ポーチは、現在ヤフオクに出品中です。
サイズその他の詳細や他の画像など載せていますので、よろしければこの上をクリックしてご覧下さい。


秋色ジェニーズリボンズでボディバッグ

朝夕、そして日中もすっかり涼しくなってしまった札幌です

夏が大好きなノラですので
この下降する気温や、冬タイヤのテレビCMにはうなだれる秋でございますが
テンションをアゲて、手仕事に励むことにいたします( ̄^ ̄)ゞ

今回はジェニーズ・リボンズの中でちょっと珍しい秋色のジェニーズ・リボンズで
ボディバッグを作ってみました。

IMG_6169.jpg

グレーベージュの帆布との組み合わせもしっくりきて
ジャケットやコートなどのベースカラーとの馴染みもいいのではないかと思いますがどうでしょう。

IMG_6166.jpg
内側は上まで物が入るようになっていますので、折畳みの傘も入ります。

IMG_6188.jpg
バッグ本体にぽこっと飛出て付いている四角い立体ポケットは
もちろん収納ポケットになりますし、このバッグのアクセントにもなっています。

今回は厚地の接着芯とさらに接着キルト芯の2枚重ねを多用していますので
しっかりと硬めに出来上がっています。

両手があくので何かと便利なボディバッグ、いかがでしょうか*^^*

■このボディバッグは現在ヤフオクに出品中です。
サイズその他の詳細や他の画像など載せていますので、よろしければこの上をクリックしてご覧下さい。



なんとかしたいんですが。

今日はゆうべ思い付いたことを行動に移してみました。

…なんてちょっと大げさです。
ウォーキングの真似ごとをしてみようか、と。
運動不足をね、なんとかしたいんです。

孫が産まれて痛感するは
自分の体力の無さ、そしてギックリ腰への恐怖…!
なんとか脚の筋力と、体力を手に入れたいと考えている昨今のワタシであります。

マラソンは無理 
(ヾノ・∀・`)ムリムリ
テニスとかバトミントンとか、メンドクサイ。
スポーツジムは、お金がかかった挙句に投げ出しそう。

ウォーキング?
これねえ、過去に何度も挑戦したんですよ
近所を歩くウォーキング。

ウォーキングに出かけて、途中でご近所さんと出会って
しゃべりたおして挫折することしばしば。
で、結局やめちゃうんです、ウォーキング(。-_-。)

誰にも出会わなければそれはそれですごくつまらないわけで。。。
ウチのまわりを歩いても見慣れた景色に感動も無いですしね。

ふと「近所の公園を歩いてみたらどうだろう?」って思いつき
で、今日重たい腰を上げて「近所の公園」に行ってきました。

IMG_6199.jpg
家を出てすぐに南公園という緑地公園があります。
こんな風な階段入口が何か所かあるので、上ってみました。

IMG_6194.jpg
小さな階段をちょっと上がれば、ほらこんな道が!
いやあ、ちょっと怖い、
襲われちゃうんじゃないの?ソレは無いか(笑)とか
自分で突っ込みながら進みますが、
やっぱりちょっとドキドキするかも。

進むと「清雲橋」という橋があります。
IMG_6196.jpg
平成2年に架けられた全長108mの「雲に向かってそびえたつ橋」というのが名前の由来だそうです。

IMG_6198.jpg
ホントだ、そびえ立ってる。

この橋を108m歩いて・・・
ウン、また戻ってきて、
で、また山道をちょこっと歩いて
さっきの階段下りて…、帰ってきた。
家を出てからものの20分。。。

なんだかなあ。。。
やっぱ、ワタシは動き回るの好きくないかも~~(。>ω<。)

麦茶ひとつにも(淋)

福井の娘が8月に帰ってきたときのお土産に
椿宗善さんの麦茶がありました。

椿宗善さんのお茶を気に入っている娘は贈り物にもよく使っているようです。
麦茶もあるんですね。

パッケージなどのデザインが、
可愛かったり素敵だったりするのが椿宗善さんらしいところ。
IMG_6128.jpg

ウチは麦茶用のレトロなやかんを使って大麦から麦茶を作っています。
家族に好評の昭和な麦茶です。

そんな我が家にお洒落な袋に入ったティーバッグ麦茶が来たわけです。
「やっぱり麦茶には香ばしさが無いとね~」なんて偉そうに言ってる私のキッチンに、です。

それも「桃風味」「葡萄風味」「檸檬風味」の麦茶、ですと。
まったく意味がわからん。

しかしですよ、飲んでみるとなかなか良いではないですか。
特に葡萄風味が気に入りまして。。。
たしかに香ばしさは無い。だって葡萄、ですからね。

ただ今年のじっとりとした夏に、
含んだ口の中にひろがる果実の爽やかさはステキでしたよ。

桃、葡萄、檸檬、どれをとっても自然な香りとお味です。

…アレ、私、椿宗善の回し者ではないんですが、
なんだかすごく宣伝クサイですね、

私が言いたかったのはね、
今年はいつにも増して「麦茶」をいろいろと楽しんだ夏でしたが
そんな夏ともそろそろお別れだな~、と。
一番好きな季節ももう終わりなんだわ~、と。

淋しくって、
哀しくって、



IMG_6151.jpg
『オイ、麦茶ひとつに大袈裟だっつうの・・・。』

■食べログの椿宗善福井店







ひと仕事が終わりました。

昨日今日と連日、同窓会関係のバザーのために母校に出かけて
朝から夕方近くまで立ちっぱなしで販売してきました。
7月に皆で集まって作った物を主に販売しました、まあぼちぼちでんなあ…という結果でしたよ。

今回みんなで手作りして出品したのはエコバッグと文庫本ブックカバーです。
7月の暑~い時から頑張って制作しました。
こんな感じ↓です、ほ~んの一部です。
IMG_6154.jpg

IMG_6157.jpg

IMG_6158.jpg

アイロンプリントに見えるかもしれませんが、デコパージュです。
紙ナプキンを帆布の手提げバッグや、ナチュラルカラーの布地にデコパージュしました。
バッグのデコパージュものはけっこう広まっていますよね。

企画は幹事のワタシがしましたので、売れるかどうか心配でしたが
デコパージュバッグはまあまあ売れたと思います。
ブックカバーは、本読まないしね~という方も多くて
「このカバーをかけたらもっと読むかもしれませんよ^^」と勧めたら
「上手いね~。」と去られました。

でもまあ見た方達は買わないけどけっこう褒めてくれましたし、
まあ、みんなで今年のバザーもがんばったよね!ってコトで良しとしましょう*^^*

毎年、このバザーが終わると
「ひと仕事が済んで、気が付くと夏も終わってた」…という気がするのですが
今年の夏はどうでしょう。
台風が来たり、雨が多かったり、今年の夏は北海道らしくない夏です。
プロフィール

ノラ

Author:ノラ
札幌在住の
アラフィフ主婦★ノラです。
仕事にもしているキルトや
布雑貨作りや、多聞(ネコ)との暮らしぶりを記していきます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる