育つかな?

IMG_4957.jpg

これは、昨日買ってきた苗を今日チャチャっと寄せ植えにして玄関前に置いた鉢です。

なににしろガーデニングが苦手なワタシではありますが
毎年毎年、凝りもせずに寄せ植えしたり、庭に地植えしたり、がんばってます。

筋金入りのブラウンフィンガーなもんですから(←植物を育ててもすぐに枯らす人のこと)
ワタシが蒔いた植物の種は、そのことごとくが陽の目を浴びることな土中で息絶え、
ワタシが買ってきて植えた苗は、そのことごとくが成長することを止めて立ち枯れていきます。

まあ中にはたまに珍しく育つツワモノもいて、その生命力に脱帽して感謝するワタシ。。。

で、今回もまた作りたくなってしまった玄関前の花鉢
昨日、近所の素敵な苗ショップに行ってきました。

枯らしても枯らしても毎春、勇んでそのショップで苗を購入するワタシですが、
昨日は『まとめ買いしないで、1鉢分だけ買おう!』、と。
そして悩まずにテキトーにチャチャっと選んでしまおう!、と。
そのほうが案外上手くいくかもよ~なんて考えまして…、

ショップに入って10~15分後には車に戻っていたというハヤワザぶりでした。

背の高いのが「チェリーセイジ」
うすいブルーの花が「イソトマ」
手前の2苗が「エリゲロン」

さてさて、うまく育つでしょうか
それとも、日に日に弱って立ち枯れていくのでしょうか。

・・・罪深いことでございます。

IMG_4955.jpg
「ええ加減にせえよ


スポンサーサイト

リバティ★カーズの帆布でボトルホルダー

リバティ★カーズでボトルホルダーでペットボトルホルダーを作りました。

リバティ★カーズはこんな柄です。
IMG_4941.jpg
車のデザインですので男の子や男性が使えるかも~と考えて、
レースなどは使っていません。

IMG_4940.jpg
500mlのペットボトルを入れると、首が少し出ます。
350mlだとだいたいがすっぽり隠れるかな?という感じで、どちらにも使えると思います。

保冷シートはこんな感じで、肩のあたりから使用しています。
IMG_4944.jpg
持ち手はキャメル色で、取り外し可です。

こういう車柄の布って、よく見かけますが、
リバティのデザインは々モチーフでもやはり違うなと思いました。
車たちが流れるようにひしめくように走っていますが、
よく見るとほんの少しですが、違いをつけているんですよね。


■現在ヤフオクに出品中です。
サイズその他の詳細や他の画像など載せていますので、よろしければこの上をクリックしてご覧下さい。

ヤフオクの質問者さまへ*^^*

★ヤフオクにて現在質問をくださっている方にお伝えしたいことがあります☆
(ヤフオクこれでかれこれ5年ほどやっているというのに、なかなか使いこなせていません。
質問に答えて回答済みにしてしまうと、こちらから追加で連絡する方法がわからない。。。
そんなわけで、ブログをつかってみますね。
ブログURLはその質問の回答欄に載せたので、伝わるかも…と期待を込めて♪)

小花模様のボディバッグの出品予定、ありますよ~*^^*

捜してみたら、ボディバッグにピッタリのリバティがありました。

そもそも「予定有りますか?」と聞かれたのだから
「ありますよ~」と答えればよかったのに、勘違いな回答をしてしまいました、ごめんなさい!

IMG_4937.jpg

IMG_4938.jpg
リバティのkayokoです。
これでボディバッグを作る予定、ありまーす!
グレイベージュの帆布との組み合わせも問題なく合いますし、
可愛い要素もあれば、オトナ要素もありで、なかなか味のある柄カヨコです、
作るのが楽しみです。

それと、今までのボディバッグに使っていた内側の布を使い切ってしまったため、
このkayokoのボディバッグからは違う生地を使います。
どういう生地かは未定です。

例によって註文ではなく、あくまで即決なしのオークション出品ですので、
質問者様もリクエストしたからと言っても入札のお気遣いなど要りませんので
もしも気に入ったら、ご検討頂ければと思います。

ただこの後、ボトルホルダーや時間のかかるクッションカバーを順につくる予定ですので
少々お待たせしてしまうかも、です

以上、質問者misa*******28様に伝わることを願ってm(__)m

ダルウィッチ・パークのボディバッグ

ダルウィッチ・パークの陰ったピンクでボディバッグを作りました。

ダルウィッチ・パークはバラをいちめんに手書きした柄ですが、
色のトーンのためか、シックで雰囲気のある柄で、
他の持ち物との馴染みもよさそうです。

IMG_4935.jpg

IMG_4922.jpg
どうです?オール薔薇でも悪目立ちしない感じがイイでしょう?

IMG_4928.jpg
IMG_4932.jpg
ファスナーが側面のぐっと深くまで開くので、物の出し入れもしやすいと思います。

最近はデカリュックバッグも流行っていますが、
このくらいのサイズが丁度いいという方も多い筈です。

折りたたみ傘も入りますよ、
両手が開けられて便利なボディバッグ、いかがでしょうか。

■このボディバッグは現在ヤフーオークションに出品中です。
この上をクリックすると、サイズその他詳細や他の画像をごらんになれます。

球根のために。

何事によらず「育てる」ことが苦手なワタシですが、
というか だからこそかな?球根が好きです。

地面を掘って球根を埋める…、時が経って芽が出て花が咲く…。

なんだか宝物を埋める カンジにも似て、ちょっとしたワクワク感、
それになにより手間がかからないから、球根は好き~♪

手間いらずだから好き、と言うだけあって、時期になっても球根を掘り上げたりしたことがありません
植えっぱなしでも翌年大丈夫な種類を選んではいますけど、
でもやはり掘り上げるなどの手間をかけると 翌年の成長具合が違うらしく。。。

で、今年は来年のために球根を太らせて掘りあげようかな、と。
そのために、花が咲いて数日の後にカットし、花瓶に挿して家の中で楽しんでいます。
庭で最後まで咲かせてあげたいけど、「球根に栄養を貯める為!」と宥めてカットしました。

これは↓、ミニ水仙です。
名前をトトといいます、6年前の今頃に亡くなった家族Gレトリバー♂と同じ名前の水仙です。
咲くたびに思い出すだろうと思って、この水仙を選びました。
IMG_4865.jpg
普通の黄色い水仙より背が低くて、花弁の透明感が特徴的


素敵な紫色のチューリップ↓
IMG_4908.jpg
手前の花はアネモネのモナリザ、大好きな花です。
でも!これ実は造花なんですよ、作りがすごく本物っぽい
近所のイオンの雑貨屋さんで見つけてすぐに買いました。


今日5月20日から今月いっぱいまで、札幌のライラックまつりが行われています。
このライラックの木が植わっているお家がとっても多いです。

ウチにも濃い目のピンクのライラック、あります。
IMG_4899.jpg
まだちょっと寒い日もある札幌の街を美しく彩ってくれる木です。

この頃また寒いんですよ。

ゴールデンウィークの頃は20度以上で札幌も暖かかったんですけどね、
そのあとからまた4月の気温に戻ってしまって、家の中もさむい~

先週のエアロビクス、レッスン前の世間話で「暖房つけてないですよね?」と聞いたら
皆さん口をそろえて「寒いときはちょこちょこつけるわよ~」とのこと。

もう5月も半ばを過ぎて暖房つけるなんて癪だったのですが
そうか、みんな寒いのは我慢しないよね、と納得。
さっそくちょこちょこ暖房を実践しています。

そういえば、北海道人って県民性として「我慢がキライ」らしいんですよ。

東京や名古屋で暮らしたこともありますが、道外の冬なんて寒くて寒くてというのが実感!
よく「北海道は寒いでしょう?」と聞かれますが、確かに戸外は北海道は命がけで寒い
サービス精神も手伝って「ええ~、寒いですよ~」と応えますが、
でも、暮らしとして考えれば、家の中の環境ですから、
そういう意味では「北海道は寒いんでしょう?」と聞いてくるその方のオウチのほうが
ずっと寒くてブルブルだったりするわけです

で、そんなとき「北海道人は我慢がキライってこういうこと?」と納得したりします。

ついでに言うと、北海道人は セーターをあまり着ない気がします。
お洒落でセーターを着るのはあるのですが、
寒いからセーターを着るというよりも、寒いなら室温を高くして、
「冬は家の中で半袖でアイスクリーム♪」が好き というハナシをよく聞きます~

友だちとそんな「あるある話」をして笑ったりしますけど、
東北の方たちが我慢強い話が本当だとすると、どうしてさらに北の北海道人気質がひっくり返っちゃったんでしょうね
不思議~、って思うんですよォ。

…なんてとりとめもないことを書いているうちに、少し温かくなってきたかな、暖房切ろうっと。

IMG_4886.jpg
「ちょいとオネエサン、暖房切っちゃうの?」

女の子らしいポーチをふたつ。

タイニーポピートット(左)とクレアオード(右)で、大きなリボンのポーチを作りました。
IMG_4834.jpg

大き目リボンにもキルト接着芯を貼って、ヘタらないようにしっかり&ふっくらと作りました。
リボン両サイドは本体と一緒に側面との縫い付けをしていますので浮いてくることもなく
かっちりと仕上げました。
IMG_4843.jpg

通帳にぴったりサイズですが、マチがありますので通帳を何冊もまとめて管理する以外にも
お薬入れ、サプリメント、コスメグッズなどの小物収納に便利ながま口ポーチです。
IMG_4844.jpg

タイニーポピートットは雰囲気のある柄で、北欧風柄にも思えますがどうでしょう。
内側には、ミルクココア色に白のドット模様の布を使用しています。

クレアオードはリバティらしい人気柄です。
内側はピンクの無地生地使用しています、優しくて女の子らしいポーチです。


がま口ポーチは小物収納にとても便利な物ですが、
こういう優しい色の花柄ポーチをバッグの中や身近に持っているだけで
なんとなく気持ちがふんわりしたりしますよね*^^*

■上記2点のがま口ポーチはヤフーオークションに出品中です。
サイズその他詳細説明や内側生地画像などを確認できます。
ご覧になりたい方は、この上をクリックしてください。

ありがと♪


IMG_4874.jpg
福井に住む娘から♪


IMG_4871.jpg
同居息子から♪

今日は母の日ということで、
結婚して福井在住の娘からと、
まだ一緒に住んでくれている息子から、
キレ~なお花が贈られました。

娘にありがとうのlLINEをすると、
彼が贈ってあげなよと言ってくれたんだとか
なお一層嬉しいじゃあありませんか☆
新しい息子からの母の日プレゼントですよ。

息子はまたオサレなフラワーボックスなんです。
買うとき、売り場には綺麗ね~とキャッキャしてたおばさまたちがいて、
コレを買う息子に「あら~~、お洒落ね~ッ」とひやかしてきたんだと憮然としていました。
私にしてみれば、彼女たちにも頭を下げてお礼を言いたいカンジ…、イミわかんないけど。

お花を贈られるのは嬉しいものですね。
ただね、このフラワーアレンジメントふたつ、なるべく長く美しく保たせなきゃと思うわけです。
私の苦手とすることのひとつに、「手をかけて育てる」というのがありまして、
明日からは、陽の当たり加減、適切な水やり・・・、やらなきゃね。。。(やれよ、と自らにツッコむ私。)


IMG_4876.jpg
「子供たちからの愛だろッ?枯らすなよな!・・・不安だゼ。」

最近の映画と読書

先日、夫と映画を観てきました。
50代後半の夫婦が「これが観たい!」と選んだ映画は、


「寄生獣~完結編~」でありました。。。


映画を観る数日前に、録画しておいた「寄生獣(前作)」を夜、お酒を飲みながら二人で観ましたら、
なんて面白いの~!ってことで、そのテンションで完結編を観に行ったわけです。

期待通りに面白かったですよ。
「人間ってナニ?」っちゅうような、人類の深遠なるテーマに・・・、
いやいや、やっぱり単純に面白がれる映画でした。
ワタシは、好きな女優さんのひとりのふかっちゃんこと深津絵里さん
「やっぱり彼女は凄い~、上手い~!」ことに感動しました。


最近の映画はその「寄生獣~完結編~」ですが、
最近読んだ本は、
「静子の日常」 井上荒野 著 中公文庫  です。

IMG_4805.jpg
75歳の女性静子さん、もうおばあちゃんと言ってしまう年齢ですが
あいまいに「おばあちゃん」ではなく、
くっきりとした存在「静子さん」と呼びたくなる女性の日常が読みやすい文章で書かれています。

ほんのちょっと母に似ていて、クスッとさせられるところもありました。

本のレビューを見ると、評判が良いようです。

★「静子の日常」 井上荒野 著 中公文庫


カペルでペットボトルホルダー

カペル(帆布)の黄色でペットボトルホルダーを作りました。
IMG_4831.jpg

IMG_4832.jpg
黄色といっても明るい黄色ではなく、マスタードイエローの落ち着いた黄色です。
そして帆布ですので、しっかりとした手触り感がありますし、丈夫です。
ぐるっと巻いて縫い付けたルシアンのレースも、落ち着いていて高級感があります。

気に入っているこのレースはこれで最後です。
(先日これに替わるレースを見つけたので、しばらくはこのレースでの出品はないかもしれません。)

中は保冷シートを使用しています。

持ち手(焦げ茶色は取外しもききますし、大き目トートの持ち手などに付けてもいいですよ。

■ヤフーオークションに出品中です。この上をクリックすると商品詳細やその他の画像をご覧頂けます。

連休最後の夕食は。

連休最後の夕食は、
ほんだしのCMで小栗旬クンが美味しそうに食べていた白菜と豚バラのお鍋でした。
IMG_4861.jpg
↑ここから加熱するところです。
(でも、今からの季節には逆行してるかな?)

いっぱい楽しんで、お財布も疲れ切ったので
最後の夕食は「ウチ食」で、お財布にも優しい白菜×豚バラ肉です。
簡単ですから主婦にも優しいのです~。
レシピはこちらに↓
簡単美味しい!豚ばら肉と白菜の重ね鍋

さて、明日からは夫も息子もそれぞれの持ち場でまた頑張るわけですね。
ワタシは、家事とノラの手仕事内職と、無報酬ながらも忙しい同窓会仕事などの用事に戻ります。
粛々と、日常のあれやこれやに戻っていくわけです。

・・・それにしても主婦の皆様、連休って主婦はけっこう疲れますよね。
お疲れ様でした~~

旭山動物園

先週の木曜日から、仙台に単身赴任中の夫が帰宅しています。
社会人の息子とは別行動で、夫婦で旭山動物園に行ってきました。

札幌住みなのに旭山動物園は初めてです。

ずっとテレビで観るのみでしたから、
動物たちの行動展示をみて、ひとつひとつにワーキャー騒いできましたよ。

たとえば、
アザラシが円柱の水槽を泳いでるとことか、
皇帝ペンギンの立派さとか、
ホッキョクグマの大きさ、スケールの大きな泳ぎっぷりとか、
チンパンジーの親子の様子が人間っぽいとことか、
サルたち全般の驚異的な身軽さとか、
オランウータンの大きさと雰囲気に恐れ入ったりとか、

全体としてとにかく動物がどれもこれも大きく感じられました。
動物の見せ方の上手な旭山動物園だし、ぐぐっと大きく近くに見られたからだと思います。

夫はスマホでいっぱい撮影していました。
ワタシはワーキャーしてるばかりで殆ど撮らなかったのですが
そのなかから↓

IMG_4814.jpg
…なんでしょね~
全体の大きさもわからなければ、
ペンギンさんの表情だってイマイチだし…、
こっちを見てくれたペンギンさんにキャー言いながら撮ったんで、
ま、こんなかんじにビミョーですよ。

ホッキョクグマです↓
IMG_4809.jpg
こっちに向かってくるホッキョクグマさんに、
うわうわ興奮しつつ撮ってみました。
可もなく不可もなく、ってやつですか。

IMG_4816.jpg
これはね、チンパンジーのその人間臭い手に感心して撮りました。
説明しなきゃ、チンパンジーの何を撮りたかったのか不明ですよね。

…てなわけで、写真は不調ですけど
旭山動物園は期待通りの良い動物園でした。
もっとオシャレな動物園なのかという予想とは逆で
手作り感のあるのんびりしたアットホームな動物園、という感じです。
もちろん動物たちの見せ方「行動展示」は素晴らしかった

ただ残念だったのは、カバの百吉が水中を泳ぐ様子を見られなかったこと。
カバは夜行性だし、水中に入れる時間を把握してなかったので
寝ている百吉しか見られませんでした、残念~

IMG_4822.jpg
園内で撮った北海道の桜です↑

IMG_4820.jpg
エゾヤマザクラといいます。

北海道で桜というと、GW中かGWあけくらいなんです。
今年は4月27,8日あたりに満開を迎えたような感じで、これは早いですね。

桜が終わると今度はライラックの季節を迎えま~す♪

ブログって。

ワタシ、このノラの手仕事ブログのそもそも最初は、
ヤフオク出品の手助けのためのツールとして作ったのです。

たとえば、出品したハンドメイド品の画像をヤフオクで載せるだけでなく
ブログの方にもリンクさせてさらに多くの画像や説明を載せればいいのではないか、と。

でもハンドメイド品についてだけの記事だけでなく
飼い猫多聞のアルバム的でもあったし、
なんとなく日記風記事も載せたりしているうちに、
自分の生活の備忘録的役割も担わせるようになりました。

誰に向けて記事を書いてアップしてるかビミョーだったのですが
たまに、
『あ☆あなたも同じなのね?!』
とか
『うんうん、やっぱそうだよね♪』
って思わせてくれるコメントをもらったりして、

ビミョー&とぼとぼ更新のクセして
ブログって面白いかも~って思ったりしてます。

鍵コメをくださった〇〇myさんに、

「デスヨネ~~(笑)」と伝えたくもあり、

今日は、この頃考えてた事を書いてみました。


IMG_4687.jpg
「オレ様の猫草、少し分けてやろうか?」


プロフィール

ノラ

Author:ノラ
札幌在住の
アラフィフ主婦★ノラです。
仕事にもしているキルトや
布雑貨作りや、多聞(ネコ)との暮らしぶりを記していきます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる