ウィローローズとアンジェリカガーラで2点

とてもグラフィックな柄ウィーローローズで、
携帯やデジカメなどを入れるのによいポーチを作りました。
IMG_2367.jpg

色は、特にオレンジとパープルが目に立ちますので、
内袋はパッと華やかなオレンジの無地生地を使ってみました。
IMG_2369.jpg


こういう小物の色で気分がぐっと上がることって、ありますよね。


もうひとつ。
リバティのアンジェリカガーラ柄は大きな柄ですが、
どの色もそれぞれに抑えられているため、馴染みやすく落ち着きのある柄です。
IMG_2379.jpg

内側には、明るい黄色ではなく、山吹色というか金茶色の無地生地です。

お薬入れとか、コスメポーチとかにもいいサイズですが、

通帳などを入れるのにもピッタリなサイズです。
内側の黄色は、金運を呼ぶとかいいますので風水的にも良い、かもですね*^^*
IMG_2375.jpg



■上の2点はヤフーオークションに出品しておりますので、
サイズその他詳細はコチラをクリックしてご覧下さい♪
スポンサーサイト

調子にのって、やらかして。。。

前回の記事で

>実はこの日、リハビリのため家を出る前にちょっと…、
>ちょっとやらかしてしまったことが。。。

とうっかり口をすべらせまして…

ブログになど載せるのは恥ずかしいのですが…


先週のリハビリに行く日の朝、
私は、いつものようにキャスターの椅子に乗ってリビングにモップをかけておりました。

折れていない左足で床を軽く蹴るようにして移動するわけですが
敷いてあるラグや、掃除機のコードなどが邪魔になってなかなかスイスイとはいきません。

ダスキンモップをキャットタワーの奥に、もう少し…!と思ったその時、

デーン!!
と、キャスターが滑って椅子が横倒しになってしまい、
『足を床に打ち着けちゃヤバイ!』と思った私は
右足をとっさに浮かせたのでしょうね、足よりお尻が先に落下しました。

お尻を床に打ちつけ、イヤ、
キャスターの円盤型座面が横に倒れた上に、
跨るようにして落下したわけで…、…、

激痛です。

猛烈な衝撃です。

痛みに耐えようと必死なアタマに浮かぶは、
『こっ、こんどは恥骨骨折かッ!?』

しかし、数秒後には痛みや精神的ショックも収まり、
骨折はどうやらしていない、と。
まあ、打撲、、、ってとこだろう、と。
まあ、まあ、良かった、と。

そして何事も無かったようにリハビリに行きました。

しかし翌日になり

さらに翌々日になっても、出血は少量ながら止まらず…

恥ずかしさを我慢して婦人科に行き、お薬を頂いて、
今はもう大丈夫デス。

お医者さんが言ってました。
「いや~、よりによって此処をね~。
痛いよね~。座れる?ほんとう?
内出血と切れてるのと、ね。
縫わないでも大丈夫そうだよ、うん~。
大変だったね~、いや、ほんと。」

お礼の言葉もそこそこに
お医者さんや看護師さんの同情の眼差しの中を逃げるように
逃げるように、、、といっても松葉杖ですがな、
ピョコタンピョコタンと診察室を出てきました。

もうすっかり、大丈夫です。

調子にのるとこういうことになる。
…ハイ。。。


片松葉

先週のリハビリで、なんと松葉杖が1本になりました。

体重の三分の二を折れた右足にかけて歩く練習をしたのですが、
松葉杖を左脇にはさんで、右手は何も持たないンです。

松葉杖1本のことを「片松葉」というそうです。

これまでのリハビリは思ったよりも簡単にこなせたのですが
松葉杖が一本になった途端に、体重の三分の二をかける感覚があやうくなりました。

三分の二以上になったり、それを注意されるとチョンと着くだけになってしまったりで。

でも片松葉はなんといっても自由度が広がります。

ななめ掛けのバッグから診察券やお財布を出したりするのもラクですし、
何かを持って移動することができるようになりますし、

両方の腕が松葉杖で塞がっていたときにはあたふたとしていた動きが
格段にスムーズに出来るようになりました。

右足はまだまだ膨れているし、茶色いけれど
着実に二足歩行に向かって治りつつあります。

松葉杖1本になって帰宅した私ですが、
バンザーイ!!という気分になりきれない新たな心配がありました。

実はこの日、リハビリのため家を出る前にちょっと…、
ちょっとやらかしてしまったことが。。。

それはまた次回の記事で紹介しようかと…。

いつの間にか、ブルーベリーが。

骨折で庭に出ることもなかったここ2ヶ月余り、
ブルーベリーがその枝をしならせるほどに実をつけていました。

お盆休みで赴任先から帰っていた夫が、どっさりと収穫してくれました。
IMG_2364.jpg
一粒の大きさも立派です。

ミキサーに、ブルーベリーと牛乳、ハチミツを加えてジュースにしました。
もっと牛乳や氷を多く入れるべきでした。
すごくどろっとしたできあがりで、
ジュースではなくスムージーのような。。。

ブルーベリー農家さんは、収穫の時期はご自分達もたっぷり食するので、
視力がアップするのだそうです。

私の目は、ものすごく悪いんです。
先日の自動車免許更新時の視力検査は見えなくて
一度やりなおしたりしてヒヤヒヤものでした。

またブルーベリージュースを飲んで、視力アップをねらいましょう。
そのためには、息子に庭から採ってきてもらわねば。

早朝から、夜遅くまで仕事なので
次のジュースは、週末かなあ

膝の黒ずみ 強い味方4

単身赴任中の夫が、お盆休みで数日家に居ます。

掃除と庭の手入れと、その他いろいろとバリバリやってくれまして、
本当にありがたいことです

松葉杖では、ダスキンモップも掃除機もかけられません。
見事になにもできません。

で、膝当てパットを両膝に装着して、
モップをかけ、掃除機をかけ、するわけですが
これをやっていると、膝がギッシンギッシンとしてきます。
骨折が治っても、膝をダメにしてしまうでしょう。

膝パッドはでも、上半身の動きを可能にするため
膝ギッシンにならない程度にして、日に何度も使います。

結果…、膝がみにくく黒ずみましてん。。。
これではスカートなどはきたくなくなります。

で、「膝の黒ずみ」で検索したところ、
こんなんがヒットしました。

IMG_2248.jpg
ニャンだ、コレ?

IMG_2251.jpg
膝が黒いって、、、たいした問題でもないだろうよ。

昔からお肌のかさつきや黒ずみに効くとして
別名「ベルツ水」として使われていたようです。

これをコットンにたっぷり染ませて、膝の黒いところにのせてパックします。
1回やっただけですぐにガサガサ感が消失しました。

ただ黒ずみはある程度までは軽減できても、ある程度まで止まりというカンジ。。。
でも、かなりの実力を実感しましたので、
ときどき、お風呂(まだシャワーのみ)後の膝パック、続けてみます。

膝やひじのかさかさ、黒ずみに悩んでいる人がいたら
コレ、けっこうオススメですよ。
500mlで1000円しません。

【ポイント5倍】 8/18AM9:59まで 健栄製薬 ケンエー あかぎれ用薬 グリセリンカリ液P 
【指定医薬部外品】 (500ml) 【RCP】


リハビリは順調 強い味方3

リハビリは順調に進んでいます。
週一回で既に2回をこなしました。
一回目は、体重の3分の1を折ったほうの足(私は右足)で踏み込む練習。
体重計に足を乗せて、○㎏を針が指すように踏みます。
何度も踏んで、体重計を見なくてもその○㎏を越えないように踏む練習をしたら
松葉杖で、その○㎏分の体重を右足にかけて歩く練習です。

2回目は、体重の二分の1で踏みこんで、後は同様の松葉杖歩行練習です。

トレーナーさんに「上手く出来ているし、大丈夫ですね。」と言われましたが
右足のソックスを脱いで見せたところ、ちょっとビックリされました。
かなり浮腫んでパンパンになってますからね。
色も茶色くなってて。。。

で、ふくらはぎの筋肉を鍛えるため足首のストレッチや、
足裏と指を使って、床に広げたタオルをつかむ練習などをしました。

今月末に出身高校のバザーに同窓会役員として参加して
売上げを寄付するという役員仕事がひかえていたのですが
それは結局、諦めました。

欠席したら、一緒の役員さんに迷惑を掛けることになるので、
意地でも出席するつもりだったのですが、

階段の上り下りも必死の形相だし、
だいいち、松葉杖なので物を持って歩行できないため
役にも立たないし、逆に気を遣わせてしまう分、迷惑だろうと考えたからです。

6月13日に、全くもってワタシの不注意で足を折ってから
いろんな人に迷惑をかけています

**********

さて、骨折ひきこもり生活の強い味方を
何件か紹介してきましたが、
今回は、dvdのオンラインレンタル。

dvdのオンラインレンタルはいくつかありますが
私が利用しているのは、楽天レンタルです。
IMG_2322.jpg
このビニール封筒で受け取り、またこの封筒でポストに返却します。

家から車で5分くらいの所にゲオがありますので
骨折前はそこで借りていましたが、
今はもっぱらこの楽天レンタルに御世話になっています。(登録入会料も無料。)

送料は300円~かかりますが、なにしろ動けない身にとって
オンラインでdvdが選べて、借りられるのがありがたく、
返却もポストに投函ですから家族にも頼みやすいというわけです。

楽天レンタル についての詳細はコチラをどうぞ。

古いのも新しいのも、ゆっくり選べてそれもまた楽し、です。

リバティで横長ポーチとスマホポーチ

リバティのザンジーサンビーム柄(黄緑)と
リバティのスモールスザンナ柄で、ポーチを2種、作りました。
ヤフオクへの出品は、八月下旬にする予定です。

IMG_2343.jpg
2013春夏リバティ★ザンジーサンビームでスマホやデジカメのポーチ

IMG_2345.jpg
内側のライトグリーンムラ染め生地が爽やか☆


IMG_2351.jpg
人気のスモールスザンナで通帳やコスメなどに便利な横長ポーチ

IMG_2353.jpg
内布は、昔購入したホビーラホビーレで、天使とアルファベット文の柄です。

※上記2品のヤフオクへの出品は、八月下旬にする予定です。

それにしても暑い毎日です
たとえば主婦の方などは、お盆の準備などで忙しい時期でしょうか。
家の出入りが多くなる時期でもありますし、
テレビなどでチョット怖い番組を放映されるのもこの時期ですよね

暑かったり、忙しかったりで心身ともに疲れやすい八月ですが、
一日一善ならぬ、1日1アップ♪
一日に何か1つ、気分を上げられることを見つけたいと心がけているノラでございますのだ。
夏ですもん、元気出していきまっしょい

リバティ★ザンジーサンビームでバッグインバッグ

リバティのザンジーサンビームの黄色と黄緑とピンクが
それぞれ少しずつありました。

春前くらいだったかな、い~な~ってチョットずつ買っておいて、
3色使ってクッションを作りました。

このザンジーサンビームを使って、今度はバッグインバッグを作れるかな?と。。。

相性のいい、黄色と黄緑を組み合わせれば、バッグインバッグが1個作れる…!

で、作ったのがコレです。
IMG_2331.jpg

内側は、黄色のムラ染めと、黄緑のザンジーサンビーム。
IMG_2341.jpg

IMG_2335.jpg

■このバッグインバッグをオススメしたい方
*大き目のバッグで、中で物がゴチャゴチャするのをなんとかしたい方
*ポイントカードや会員カードなどで、お財布がパンパンになっている方
*バッグの中から何かを取り出すときに、ポーチのようにファスナーを一々開けるのが面倒という方
*前日と違うバッグを持って出ると、いつも何かしら忘れ物をしてしまう方^^;


■このバッグインバッグをヤフーオークションに出品しております。
よろしければ、詳細などはクリックしてこちらでご覧下さい♪



美しく、へたれて。

ここ数日、ニッポン全土は暑くて蒸れ蒸れです。
爽やか北海道はどこへ行っっちゃったか、我が家も蒸し蒸ししています。

ふと見れば、ウチの猫もあきらかにバテております。
しかしながら親馬鹿でしょうか、
バテている多聞のへたれ姿にも「美」を見出す。
IMG_2328.jpg
夏だもんな、しょうがねえ…


お隣の庭で採れたナスときゅうり、いただきました

で、
すりすりスライスして、塩もみを簡単にして、
しょうがのすりおろしと、ごま油をタラタラと、
塩昆布を加えて、全体を混ぜます。
冷蔵庫で1時間も冷やせばできあがり!
IMG_2327.jpg

ほんとは、ミョウガや大葉のせん切りもあれば最高なんだけど

夏は、こんなおかずが一品あるといいですよね。

さようなら、ギプス。

お陰様で、ギプスを外してみましょうということになりました。

今月末に、同窓会役員によるバザーのお手伝いがありまして
前回の集まりには骨折のため行けなかったので
バザーにはなんとかしてお勤めを果たしたいわけです。

先生に、
今月末には、地下鉄なども乗り継いで出かけるようになりたいと言うと
じゃあそれを目指してみましょうか、とのこと。

しかし。。。
しかし、今日が今日、ギプスも包帯も何もなくなるとは思っていなかったワタシ。
まだまだぶりんと浮腫んでいる足を裸足にして帰るとは思っていなかったワタシです。

靴も靴下も無いわけですよ。
あまりにも無防備な浮腫み足をさらして、リハビリ室の前で次回の予約をしました。

で、包帯だけでもいただけませんか、と哀れにも乞うと、
「…内緒ですよ」と渡された真っ白な包帯ひと巻き。。。

それを足に巻きつけ、息子の車で帰ってきました。
帰る途中、ゲオに寄り、スーパーに寄り、お弁当やさんに寄り、
その度に、社会復帰すべく松葉杖で歩き回りまして、

家の玄関までの階段を松葉杖で上がるのが辛くて泣きそうなほどに、
疲れたとです

お弁当でお昼ご飯を済ませたら、あとはベッドに倒れこむようにして寝ちゃいました~。


でも、お陰様で、ギプスにさようなら、です。

ワタシの足型のあのギプス、あの後直ぐに廃棄されたことでしょう。
あと一週間もすれば、ふた月も御世話になったギプスです、
ありがとうのひと言くらい言いたかった…

いやしかし、
さすがにホントにそうしたら、看護師さんに引かれるでしょうね

そして、夕食は息子が作ってくれました。
料理なんてまずしない子ですが、
テレビの「MOCO's キッチン」の「ピリ辛丼」を作ってくれました。
IMG_2326.jpg

茄子、レンコン、椎茸、鶏ひき肉などが入っていてピリ辛味の丼です。
■レシピはコチラをどうぞ

人に作ってもらう食事って、ほんっとに美味しいですよね!
ましてそれが、いつもはやらない息子が作ってくれたなんて、
今日はいろいろ、いっぱい、いい事のあった日、
ご馳走様でした!
プロフィール

ノラ

Author:ノラ
札幌在住の
アラフィフ主婦★ノラです。
仕事にもしているキルトや
布雑貨作りや、多聞(ネコ)との暮らしぶりを記していきます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる